授業についていけない?

成績は頭打ち

授業についていくのが大変。

学校生活そのものは楽しく過ごしていた娘ですが、やはり成績は頭打ちなようでした。

授業に必死についていこうとしても、なかなか追いつけないといった感じでしょうか。授業の内容を授業中に理解しきれていない、と子供から聞きました。

家庭での勉強も、けしておろそかにしていたわけではないようです。時間になればキチンと机に向かい、勉強し、宿題もサボらずにこなしていたようです。

なのに、学校の成績は芳しくなく、定期テストの結果もクラスでも下から数えた方が早いような状況でした。


先行きが不安に

進級できるか不安…

一学期の期末テストで、ついに数学の赤点をもらってきてしまった時には、さすがに落ち込んでおり、声もかけられないくらいでした。普段の復習テストや小テストは、そこそこできたみたいなのですが。

定期テストとなると、先生も腕によりをかけて?試験問題をお作りになるらしく、かなりハイレベルの学力が要求されているようで、うちの娘がどんなに頑張って勉強しても歯が立たなかったみたいです。

このままだと、授業が理解しきれない程度の問題ではなく、本当に進級できなくなるのでは?と、娘もさることながら私も真剣に悩んでしまいました。


夫婦で頭をひねる

娘のことで夫とも話し合って、やはり無理して、難しい高校に入ったのがよくなかったのだろうか、あのとき説得してやめさせるべきだったかもしれないと、二人で後悔もしました。

夫にとっても私にとっても、可愛い可愛い一人娘ですから、そんな娘が落ちこぼれて辛い思いをしている姿は、本当に見るに忍びなかったのです。

それでももう入学してしまった以上はどうすることもできません。

親が代わってやるわけにもいかず、なんとかして今の状況から抜け出させてやる方法はないものかと、二人であれこれと頭をひねっていました。