管理人プロフィール

管理人プロフィール

この度はホームページを訪れていただき誠にありがとうございます。

娘が高校受験に合格するまでと、高校入学後について、思い出しながら書きました。

中学時代の塾選びも大変でしたが、高校入学後の家庭教師選びはもっと大変でした。

塾選びの際は、各塾を見学し、塾の雰囲気や会社の規模、どんな先生がいるかなど、実際に足を運んで娘に合った塾を探しました。

しかし、家庭教師選びはそうはいきませんでした。なにせ、情報がインターネット上にしかなく、話を聞くにしても自宅に呼ばなければならず、何十社と聞くわけにはいかなかったからです。ちなみに、どのホームページを見てもキレイなホームページばかりでした。

ネットで調べていくうちに、高額な教材販売タイプの会社が多いことがわかりました。高校でたくさんのテキストが配られてましたので、まず、教材販売タイプの会社は選択肢から除外しました。

次に、大手から中堅と思われる会社まで資料を取り寄せじっくり検討し、1件ずつ電話で問い合わせをしてみました。そこで思ったこと、ずいぶん会社によって対応が違うなということです。

お金を無駄にしないためにも慎重な比較を。

「料金」「先生の質と量」「サポート体制」「クーリングオフの有無」「中途解約」について質問をしました。でも一番大切にしたのは、こちらの要望に対して、しっかりとした教育観や具体的な提案があるかでした。そして、信頼できるなと思う会社の体験授業を受けて、1社に決めました。

家庭教師を比較するには、しかるべき知識がなければお金が無駄になってしまいます。このホームページが、みなさんの家庭教師選びに少しでも役に立てればと思っています。